こんにちわ。桜サーバーで活動するDKです。このブログではメイポの出来事やメイポで起こっているいろいろな現象について書いていこうと思います。よかったら見に来てください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。儀典です。

土曜日~火曜日まで学校で東京に行って、ある塾の夏期講習を受けてきました。

なんというか・・・無意味にもほどがあるとむちゃくちゃ思いました。高い講習金出してまで受ける必要は無いなと思いました。というのは、講習を受けても、やり方のみ、またはその断片のみしか教えてくれず、本質を教えてくれなかったからなんですよね。

もっと本質に至った授業をしてもらいたかったと思います。

それと、東京へ行ってわざわざ夏期講習受けに行ったのは、刺激を受けるという面も会ったらしいですけど・・・

ざらに寝てるやついていい刺激なんてあるはずねェだろ!!

一応、東大、東工大、京大レベルを目指す講座らしいですが(俺は絶対に目指さない・・・というか無理)寝てる奴らがちらほら・・・休み時間勉強をグースカの奴もいるし、しゃべくってる奴もいる。おまけに発言なんて無い授業だから、誰ができて誰ができないなんてわかりゃしない。刺激を受けろなんて無理な話です。

だけど、一つだけいいことがあったな。

実は、最終日にホテルに忘れ物したため、午後の授業の時に呼び出され、取りに行かされたのですが、フラフラ歩いていたら、道間違えちゃったんですよ。別にすぐ引き返して、最短ルートでホテルに向かっても良かったのですが、めんどくさくなって、そのまま適当に進むことにしたんです。

そうしたら見たことが無いものがたくさんあること!一番ビックリしたのは電車の橋の下にお店があるでした。電車が通る時とかうるさくないのかなぁとか思いましたけど。

こういうことが本当に刺激を受けることだと思うんですけど、それを遮ろうとしてるんですよねぇ。危険だからでしょうけど、あるリスクを犯さなければ自分を伸ばせないだろうに。

この出来事をきっかけに、この夏どっか泊りがけで旅行して、見知らぬ世界を見てこよう!!とこの合宿で思いましたね。勉強なんてスルーです。ハイ。

親は余裕でok。というか親も行けって言っていましたし。でも、一人では行くなていってたなぁ。まぁ危ないからだろうな。

しかし、それを遮る出来事がさらに起こってしまった。

今日終業式で夏休み中の決まりみたいのがくばられたんですが・・・・

3.休業中の宿泊・旅行等について

(1)生徒同士(本校生・他校生)の宿泊を伴う計画は、本校職員の引率の場合除き許可しない。
(本文より抜群)

そして先生が一言。

「宿泊先でトラブルを起こした場合は学校に入れませんので・・・・」

ほう・・・・

そうか・・・

それほど詰まらん人間を排斥したいのか!!

それぐらい許可してやれよ;;たくっだから学校は・・・

どうしようかなぁ・・・旅行行きたいけど、禁止されてるんじゃな後々面倒になってもしょうがないし・・・。

近所を1日中自転車で散歩するぐらいにするしかないかな;;

あれ。。。本当は今日メイポのこと書く予定だったけど、合宿の愚痴で終わっちまったなぁ。まぁ、明日メイポのことは書きます。

c_02.gif


続きはコメント返し
>のんぶ&伝書
お前たち一回でコメントしろ!!

のんぶ、まー作り終わるのは冬休みぐらいと考えてくれ。

伝書、白馬お疲れ。白馬なんてまだ可愛いものだぜ。この駿台に比べればな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マヨがテストプレイしてくれるってさよかったなb
2007/07/29(日) 00:09 | URL | ノブラー #-[ 編集]
色付きの文字ナウシカ:私は風の谷の族長ジルの子ナウシカ、ソナタはナウシカの子。・ ・ ・ ・ ・オーマ
ナウシカに子供が出来ましたv-186色付きの文字v-184下線の文斜体の文
2007/07/29(日) 00:18 | URL | ノブラー #-[ 編集]
おれおもったんだけど儀典のブログよりうちらのコメントのほうがおもしろいとおもう..
2007/07/29(日) 12:17 | URL | 伝書燕 #-[ 編集]
儀典ってまじ変態だよなww っつか白馬のほうがきついって絶対に おまえもいたんだったら分かるだろ?勉強1日8時間だぜ しんでる
2007/07/29(日) 12:28 | URL | 伝書燕 #-[ 編集]
合宿で寝てかなり怒られましたが、、それが何か?
2007/07/30(月) 22:31 | URL | Sakura #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gitenmattarblog.blog88.fc2.com/tb.php/111-8d292b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック