こんにちわ。桜サーバーで活動するDKです。このブログではメイポの出来事やメイポで起こっているいろいろな現象について書いていこうと思います。よかったら見に来てください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんちゃ~儀典です。

いや~数日間更新サボってしまいましたね。テスト前なんですがまったくと言っていいほど勉強をやってません。

メイポもやっていたにはいたんですが、ほとんどネタになるような物がなかったので、ブログが放置状態に・・・

まぁ、なぜかっていうとクロノトリガーの話をしていたからなんですけれどね。インしたらず~っとクロノトリガーの話・・・。

んでもって今日クロノトリガーをクリアしたのでその感想と分析を書きたいと思います。

の前にまず紹介。

『クロノ・トリガー』 (Chrono Trigger) は、1995年3月11日に、スクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売された日本のスーパーファミコン用ゲームソフトで、ジャンルはロールプレイングゲーム。北米版の発売日は1995年8月11日。

タイトルである「クロノ・トリガー」の内、「クロノ」はギリシア語で「時」、「トリガー」は英語で「引き金」を意味し、日本語にすると「時の引き金」になる。後にプレイステーション版が発売され、続編にあたる『クロノ・クロス』も製作された。(Wikipedia)

当時では、210万本も売り上げるという、SFCの最高傑作とよばれるほどの作品でした。今の時代でも210万本売り上げるソフトなんでなかなかありませんからねぇ。

さて、プレイ感想ですが、まず、ストーリー面に関して。

「歴史改変」という目的の元ストーリーが進んでいくクロノトリガー。正直のところ序盤はきつかった;;いやぁ~退屈で退屈で・・・何回同じところ行ったり来たりさせられたことやら・・・もう少しはっきりと行く場所を指定してほしかった。特に魔獣石(?)の時。しかし、中盤(魔王1回目)から一気にお話が面白くなりまして、一気にお話の中に入り込んでいくようでした。やっぱり、RPGは中盤から面白くなる物なんですよ。しかし、終盤では一気にサブイベントが固まっていまして、それがちょっときつかったかなぁ?ほかの事に関しては、よく練られているとと思いました。

次に、キャラクターについて・・・

クロノ=プレイヤーという視点で進んでいくクロノトリガー。個人的にはこの視点は少しやめてもらいたかったなぁと思うんですがね。そうすれば、さらに「クロノの死」を輝かせることができたと思いますから。

自分のお気に入りのキャラはカエル、アゼーラ、ダルトン。カエルはなんといっても台詞回しがカッコイイ。彼の中に秘めた熱い想いがヒシヒシと伝わってまいりました。なので、魔王ぶったおしちゃったんだけど。そして、アザーラ。おそらくこのゲームをやった人でこのキャラが好きだという人はまずい無いと思いますがね。まぁ、僕もこのキャラ最初はどうでも良かったんですが、アゼーラが死ぬ場面で一気に印象に残るキャラとなりました。「大地のおきて」をエイラの助けを拒否して忠実に守ったアゼーラに僕はその忠実な心に感動し、そして、掟に縛られる姿に悲しみも覚えました。おそらく「アゼーラの死」はこのゲームの中で一番印象に残ったイベントだったと思います。そして、お笑い担当のダルトンさん。この人好きですわ。もうね、ギャグに走りすぎですよ。スクウェアさん!

他のキャラも、まぁ、個性は強調したんだろうけど、あんまりパッとしなかったのが、感想ですかな?いや、いい場面は沢山あるけど、なんか印象に残る台詞が無い。印象に残った物とすればやっぱりアゼーラの「これが大地のおきてなのだ・・・・」ですかね。それと、ダルトンの「ミュージック・ストォォォップ!!(笑)」ですかね。個人的にはもう少し味付けがほしかったところです。

次はシステム件について・・・

昔ながらの純粋なRPGって言う感じがした。連携などテンポよく戦闘が進んでいくのでGood。だが、戦闘が避けられないようなところがあるので、そこが少し辛かったと思う。まぁ、システムについては申し分ないので語ることはコレぐらいかな?

最後に音楽について・・・

さすが、クロノシリーズの音楽を担当している光田さんの音楽はいい。メインテーマ、中世フィールド音楽、悲しい時に流れる音楽など風息を盛り上げてくれる。

総合的に見てみれば、クロノトリガーは非常にレベルの高いゲームだったと思う。今のゲームに無い魅力があった。今のゲーム会社も昔のこの傑作のよさを忘れずにゲームを作ってもらいたいと思う。

なんか、記事を書いている中で、誤作動が起きてしまって、記事が二つ分消えてしまって申し訳ない。原因が分らないのでたぶん記事復活は無理だと思いますので宜しくお願いします。

あと、できれば明日ぐらいにクロノトリガーの分析文を書こうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
削除おめw
2007/09/30(日) 09:05 | URL | dennsyo #-[ 編集]
帰還ますます目が悪くなった!もとい
まぁ帰還早くクロスやっとけあと削除オメデトウ
2007/10/01(月) 19:59 | URL | ノブラー #-[ 編集]
銀の意志Full ver
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1169916
15:30~21:20
TO MAKE~演奏動画1.7ver
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1178574
指の動きがww
2007/10/02(火) 07:30 | URL | 儀典 #Ygz03jWw[ 編集]
http://radical.or.tv/crosstalk/days/days0.htm
↓ほらトリガーPS版ED(アニメ)ってみたことあるか?まぁいいか↑のはーうーんまぁそんなに長くもないから見とけ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20948
2007/10/02(火) 18:14 | URL | ノブラー #-[ 編集]
やっぱピアノの音楽はキングダムハーツだね
http://www.nicovideo.jp/watch/sm209390
パッチは終わらないものか
2007/10/04(木) 18:44 | URL | ノブラー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gitenmattarblog.blog88.fc2.com/tb.php/128-1563a5c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック